おしらすでござる

双子パパ『しらす』が日々の苦悩と出来事を語る雑記ブログ

しんどいブログをしんどくないブログへ

どうも、プロじゃないブロガーしらすです。


この前、こんな記事を書きました。

osirasu.hatenablog.com

先日はついつい取り乱してしまって申し訳ございませんでした。

今日はこの記事の続き『じゃあこれからブログはどうしていくのよ!』ってことについて書いていこうと思います。


目次

そもそもブログとは『発信すること』が目的

ウェブログWeblog)の略で、自分の意見や感想を日記風に記して、それに対する感想などを閲覧者が自由にコメントできる形式のWebサイトのこと。ブログを作成する人のことをブロガーと呼び、米国では、社会不安が一気に高まった2001年の同時多発テロ事件以降、急増した。日本ではブログという言葉は、ブログ作成ツールを使って作られたWebサイトを指すことが多く、HTMLの知識がなくてもホームページの開設や更新ができるという特徴がある。
ブログ(ブログ)とは - コトバンク


つまりブログの定義としては『発信すること』が目的であって『稼ぐこと』は二の次ってことね。(多分)

てか、ブログ=稼ぐこと なんてどこにも書いてねーし。


発信したことが人の目に触れて、それが人の役に立つ。(もしくは共感を集める)

それが結果的にPV数につながり、いつの間にか稼ぐことにつながるってことか。



僕はブログの目的をはき違えてしんどくなっていた

そもそも稼ぐためだけに始めたブログ。

僕の場合は順序を間違えていたようです。


稼ぎたい → 何か書かなきゃ → どうしようどうしよう → ネタが切れてきたぜ → しんどい → でもなんか書かなきゃ → やっぱりしんどい


そりゃ息切れしますよね。

こうなってくるともう仕事みたいだもん。


ブログの意義はあくまでも『発信すること』なので、ブログ=『稼ぐこと』 は目標であって、目的にしてはいけない。じゃないとしんどい。(人によるけど)


っていうか発信するだけなら日記でもよくない?

日記の中で自分の気づきがあって、その考えをまとめて発信していって、ゆくゆくはほかの人の心に残る何になればいいんじゃない?って思ってきました。


あー、これに気付いただけでだいぶ楽になった。

しんどい中でもブログをやって得た副産物

稼ぎたい!しんどい!でも稼ぎたい!しんどい!の中で、あれ?実はこんなメリットもあるんじゃないのって気付いた部分です。

ここをメインにしていけば、多分ブログってしんどくない。

子供の履歴ができていた

僕は子供が好き(というか家族が好き)なので、それをメインに記事を書いてきました。

で、子供のことを記事にしようと思ったら、今まであったことを振り返りながら書く事になる。

あぁ、あんなことあったな。こんなことあったな。これ記事にしようかな。誰かの役に立つかもな。


で、いざ振り返ってみると


自然と子どもの履歴ができていました


1年ぐらいの出来事でもそう思うんだから、これがもっと先になったら相当懐かしく感じると思います。


これだけでもブログをやってよかったなって思えますよね。


人のため、人のためと思ってやってきたけど、結局自分のためにやってんだなーって実感しました。


アウトプットの練習になる

人に見てもらおうと思ったら、自分の書いたことを『よそ行きの記事』に変える必要があります。


この記事は何がいいたいのか


それに注力して記事を作成しないといけないんですよね。


ちなみに僕はその『何がいいたいのか』っていう部分がとてつもなく苦手です。


いちおう売場の責任者をやっていたので、ミーティングという形で自分の考えてることをメンバーに伝えることはあります。

でも全然伝わりません。厳密にいうと熱量が伝わりません。これは伝える技術が未熟な証拠。


あと送別会とかで上司や部下が異動するときにひとこと言ったりする機会が多くあるんですけど、まぁ伝わりません。

酒の勢いに任せて話して、最悪の餞別の言葉になったこともあります。(あれ以来、送別会で深酔いすることは止めました)


今このブログ見てくれてる人も『結局こいつ何がいいたいの?』って思うこともあると思います。


なのでここで練習します!(勝手にしろよって感じですよね)


これはブログの難しさを感じるとともに、ブログをやらないと身に着かない部分。


別にブログじゃなくてもいいんだけど、人前が苦手なので、ブログがいいんです。


こそこそとアウトプットの練習ができる。ブログの最大の利点です。


まとめ:で、何が言いたいのかというと


take it easy!!!
(いきなり英語ぶっこむ)


気軽にいこうぜ!あせらずいこうぜ!ってことです。

僕はわりかしせっかちなので、結果をすぐ追い求めがちですが、結果なんてそんなにすぐに出るもんじゃない。


そもそも僕は文章を書く事が苦手で、日記すら3日坊主で、スケジュール帳なんて最初の1ページ目で終わるような人間です。

そんな僕がいきなりブログで稼ぐなんて『なーに甘えてんのよーぅ』って感じです。


毎日毎日文字を書く。考えてることを文字に起こす。これだけでもブログの意味があります。


日記でもいいから文字を起こす


ブログを続ける中で気付けた副産物をメインに今後は運営していけたらいいなと思います。

それが僕にとって、しんどくないブログであり今後も続けていけるブログだと思うので。


そしてゆくゆくは100万PVを達成し、せかいせいふk・・・・・


以上!